子どもの目の下のクマが気になる

子どもが目の下のクマで悩んでいます。

中学生になる娘が目の下のクマを気にしています。小学校の頃からクマはあったのですが、最近になって必要以上に気になりだしたようです。何かよい改善方法はありませんでしょうか?

 

こんな相談を受けたことがあります。お子さんのクマのことで悩む親御さんも多いようですね。子どもにクマがある場合、親の自分にも目の下にクマがあるなら遺伝ではないか?と考えると思います。もちろんそうやって遺伝も関係しているかも知れませんが、もっと別のところに原因がある場合もあります。

 

まずはその原因をはっきりさせることと、それに対して正しく対処していくことが大切ですね。

 

目の下のクマは、こちらのページ(目の下のクマを取る方法TOP)でも書いた通り、目の周りの血行不良というのが主な原因となっています。しかしながら、それがわかっていたとしても、そこに対する対処法というのがわかっている人は少ないです。

 

あとはお子さんって「面倒なことは嫌う」傾向にあるでしょうから、仮に「目の周りの筋肉を鍛えたらクマが消えるらしいよ」なんて話をしたところで、なんの解決にもならない可能性があります。

 

だからこそ子どもの目の下のクマ解消法は、なるべく簡単に済ませられるものがベストなわけですね。

 

最も簡単に目の下のクマを解消する方法は?

 

目の下のクマを解消するのに一番簡単な方法は「目の下を温める」ということ・・・だと思われていますが、実はそれって、その時だけの応急処置的な意味しかありません。一時的には目の周りの血流が良くなってクマが見えにくくなるかも知れないですが、どうせすぐに元通りです。

 

そこでおススメしたいのが、塗るだけ簡単のアイクリームです。ただ、クマで青く(黒く)なった部分を隠すというものではなく、目の下の皮膚に栄養を与えて、根本的にクマを目立たなくさせるというアイクリームですね。

 

今一番売れてて、人気がある目元のアイクリームは「アイキララ」という商品です。

 

あのモンドセレクションで金賞を受賞しているうえでに、全額返金保証もついている商品なので、手軽に試してみることができます。面倒な目元のケアを避けたい場合は、一度試してみてください!