目の下にクマができたときのマッサージ法

目の下のクマをマッサージで解消しよう

目元をチェックする女性

 

目の下のクマが目立っていると、寝不足なの?とか疲れてるの?と思われたり、老けた印象に見られてしまったりして損なことばかりですね。クマの原因の多くは血行不良によるものなので、マッサージにより血行を良くして新陳代謝をアップさせることで改善が期待できます。そこで、なんとかクマを解消して、スッキリと明るい印象の目元にしたい!そんな方のために、目の下のクマを解消するマッサージについてご紹介します。

 

ちなみに、マッサージをする際は必ずクリームなどを使って滑りを良くしてから行いましょう。そして、マッサージする際は強い力を入れるのではなく、気持ちよく感じる程度の優しい力で行います。目の周りの皮膚はとても薄くてデリケート。ゴシゴシと強い力でこすってしまうと、逆に色素沈着の原因になってしまうこともあります!

 

目元マッサージの手順は?

 

まず、両手の中指を下まぶたの目尻に当てます。そして目の縁をなぞるように目尻から目頭の方へ指を動かしたら上まぶたに移動し、そのまま目頭から目尻に向かって指を滑らせていきます。この動きで目の周りの老廃物がリンパへ乗って流れていくので、続けていくうちに目元がスッキリとし、クマが改善してくるはずです。
また、同じく目尻に両手の中指を当て、キツネ目にするような感じで斜め上にまぶたを引っ張り上げて3秒ほど止める、というマッサージも、クマだけでなく目元のたるみにも効果があります。いずれも毎日続けることで効果が現れますので、是非頑張って日課にしてくださいね。

 

→マッサージと合わせて使いたい目の下のクマ専用アイクリーム